2007年3月ダイヤ改正(2006/12/22)

来年でムーンライトながらとして運行開始11年ですが、ダイヤ的にはその前身である無名の快速(通称大垣夜行)時代とほとんど変わりませんでした。それが大幅に変わります。

下りは東京発車が早まり、全車指定席区間が豊橋まで延長。上りは東京着が遅くなり、全区間指定席化。

また全車禁煙となります。

これまでは全車指定席と言いつつも、かつての全車自由席快速時代の役割を果たすために変則的な運用をしていたわけですが2007年3月からは長距離利用者にあわせた運用になるようです。

また車両を共通で使用していた特急東海号が廃止となります。


冬の臨時(2006/10/17)

下り12/22〜24、12/28〜1/3、上り12/23〜25、12/29〜1/4。

コミケが12/29からなのに、上りの臨時運転が29日〜ということで、28日発の上り定期便の争奪戦は厳しいかも。


10/1ダイヤ改正(2006/9/20)

下りの時刻が駅によって2分前後変わります。


鉄道の日記念JR全線乗り放題きっぷ(2006/9/15)

発売期間9/30〜10/15、使用可能期間10/1〜10/15。おとな9180円、こども4590円。

使用方法は青春18きっぷとほぼ同じです。


DS ブラウザー対応(2006/7/29)

ニンテンドーDSブラウザーの縦長モードでもこのサイトを快適に見れるのを確認しました。

このために特に何かをしたわけではなく、以前からしているAH-K3001V,WX300K,WX310K等内蔵Operaブラウザー用の設定が生きました。


夏の臨時(2006/5/24)

名称区間(時刻)運転日
ムーンライトながら91号品川(23:55)→大垣(5:55)7/21,22,28,29,8/4-6,9-19
ムーンライトながら92号大垣(23:00)→東京(4:47)7/22,23,29,30,8/5-7,10-20

かなり運転日減ってますね。週末と盆中心の運転。


一部コンテンツ削除(2006/5/24)

バーチャルツアーを削除しました。ダイヤ改正があった際などの更新に手間がかかるので。

掲示板の過去ログも削除しました。掲示板廃止後2年半ほどたちましたが、情報も古くなってきており、検索ロボットに拾わせる価値も薄れてきたと判断しました。

トップのリンクから印刷用を削除していますが、これはメニューをすっきりさせるためで、従来どおり本文からは利用できます。


3/18ダイヤ改正(2006/3/12)

3月18日のJRダイヤ改正後のダイヤに書き換えました。

直接ムーンライトながら号には関係は無いのですが、接続するJR西日本エリアで変更があります。

ご存知のように昨年の福知山線の大事故への批判を受けて、かなり余裕時間を持たせたダイヤとなっています。具体的には始発駅を数分早く出発し、終着駅に数分遅く着くようになっています。

JR東海エリア(米原以西)は変わってないので、米原駅での接続時間が短くなっていますが、かなり遅れに対する耐性の強そうなダイヤになっているため(事故などで大きく遅れたらしょうがないですが)、接続の不安はあまりないと思います。


高速バスネット(2006/3/5)

今日オープンしたようです。(ただし4月以降の座席のみ)

東京−大阪で見ると補助席で2100円プレミアムシートが9910円という具合に、安いのと高いのが極端になってきました。


春の臨時(2006/2/18)

時刻表が発売されたので本編も更新しました。

名称区間(時刻)運転日
ムーンライトながら91号品川(23:55)→大垣(5:55)3/17-20、24-26、3/31-4/2
ムーンライトながら92号大垣(23:00)→東京(4:47)3/18-21、25-27、4/1-4/3

昨年より運転日減ってますね。週末中心の運転となってます。

(追記:ゴールデンウィークの運転もないようです。)

なお、大垣(米原)より西の接続は3/18以降変わると思われます。(昨年の事故を受けて全般にスピードダウンする。)乗り継いで旅行される方は、次の時刻表発売後に再度確認してください。


青春18きっぷ発売スケジュール(2006/2/14)

例年通りの内容で発表されています。

昨年からのJR系ホテルの割引も同様です。もっと提携先観光施設など増えるかと思いましたが。


えきねっとリニューアル(2006/2/1)

JR東日本のえきねっとがリニューアルしてます。空席の状況を見ながら予約ができるようになりました。また受け取りも23時までとなってます。

ムーンライトながら 下り 2343発 605着 禁煙○ 喫煙○


最近の変更内容(2006/1/29)

この数日、一部やや後ろ向きな変更を行いました。まずは携帯版の廃止。データとしてはわずかですが、本文とは別に時刻の入力が必要なため、更新するのを忘れたり変化を見落としたりしがちで、実は結構面倒でした。また一部古いブラウザ(IE4およびOpera6)向けの表示の補正も廃止しました。もはや当方で表示の確認も不能です。(大きな支障はないとは思いますが。)

全国駅前銭湯情報さんがデッドリンクになったのでかわりにリンク集にGoogleローカルを入れたのですが、場所はよくわかるものの営業時間がわからないのは(元のデータが電話帳ベースだから仕方ないとはいえ)ちょっと不便ですね。


10周年の春(2006/1/21)

2006年最初の更新となります。

ムーンライトながら号が現在の車両を使用し、やや変則的な全席指定席制という今の体制になって、この春で10周年となります。

このサイト開設のきっかけはまさにその変則的全席指定席制にあるといえます。ふつうに全席全区間指定席、または全席自由席ならおそらくこのサイトは誕生してません。また必要もなかったでしょう。列車の需要自体は非常に高いのに、指定席の発行が変則的であるため実際には空席多数となり、データしか見ないで実態を知らないJRのお偉方が廃止の判断をしたりしたら困ると思ったのです。これに関してはサイトをつくったかいもあったと思ってます。

ただ10年たったということは、自分自身歳をとったということでもあります。近年は利用機会も減り、東海道の移動では昼移動してホテルに泊まるというほうを選んでしまいがちです。サイト更新のモチベーションもかなり低下気味です。それでもたまに感謝のメールをいただいたりすることもあって励みになってます。ありがとうございます。

「駅街ガイド.jp」対応(2005/12/17)

車両ダイヤ編の駅名の部分のリンク先に先日スタートしたばかりの駅街ガイド.jpさんを設定しました。これにより間接的に駅周辺のお店などの地図や電話番号を見ることが出来ます。特に地図はGoogle Mapsを利用しているので倍率の変更もでき、すごくわかりやすいです。

リンクしていない駅についても、http://○○駅.jpと直接たたけばほとんどの駅が見られます。(すでに取られているドメインの駅名についてはひらがなにしたらいけるようです。)

これがWeb2.0ってやつですかね。(違う?)


WX310K対応してます(2005/11/26)

昨日発売された「京ぽん」後継の新機種WX310Kを買いました。当サイトも旧機種同様見れてます。通信速度は同じ契約なのにすごく表示が早くなったです。

スモールスクリーンモード推奨なのはAH-K3001Vと同じです。フルスクリーンモードでも、WX310Kは縮小表示が充実しているので、一番小さい倍率にしたらPC上で見るもののサムネイルみたいな感じになってちょっと感動。

スモールスクリーンモードでの表示はhandheldデバイス用のcssをOperaに読ませることで対応しています。サーバー側で特に動的な処理はしていません。


2005-2006冬の臨時(2005/10/21)

昨年と変わらず。

名称区間(時刻)運転日
ムーンライトながら91号品川(23:55)→大垣(5:55)12/22-1/3
ムーンライトながら92号大垣(23:00)→東京(4:47)12/23-1/4

livedoorニュース「「ムーンライトながら」の夏の終わり」(2005/9/18)

livedoor ニュース - 「ムーンライトながら」の夏の終わりからリンクされてました。

ムーンライトながら号が混雑する日と言えば盆暮れのコミックマーケット(コミケ)開催日とはよく言われていますが、8月末〜9月上旬や1月最初の連休の時期など、臨時列車の運転されない週末もたいへんです。例年上記のニュースのような光景がこの時期には見られます。


2005夏臨時(2005/5/25)

名称区間(時刻)運転日
ムーンライトながら91号品川(23:55)→大垣(5:55)7/22-24,7/29-8/20
ムーンライトながら92号大垣(23:00)→東京(4:47)7/23-25,7/30-8/21

ほぼ例年通りですが、微妙に年々運転日数が減ってるような気が。


久々の乗車(2005/5/6)

この連休に久しぶりに往復利用しました。

すっかり臨時のほうが気に入ってるので上りは92号を選んだのですが、下りは臨時運転終了後なので久しぶりに定期便利用しました。もっともかなり空いており、ゆったり乗れました。かなり空席を残して発車し、小田原で乗ってきた方もほとんど座れたようです。

東京からの乗車前に、以前書いた神田の銭湯「江戸遊」利用しました。普通の銭湯の料金でスーパー銭湯レベルの設備なのでなかなかお得です。


3月ダイヤ改正(2005/2/20)

ムーンライトながら号自体は変化はないものの、接続する列車に変化がありました。

特に姫路以西、岡山方面への(からの)乗り継ぎはかなり変わってます。


青春18きっぷ(2005/2/10)

例年どおりの発売計画がJR各社から発表されています。

きっぷ自体の効力等は前シーズンと変わりませんが、今シーズンからはJR系ホテル(メッツ、メトロポリタン、グランヴィア等)の割引特典がつくようです。

割引といっても元が高いところが多いので、あまりメリットはないかもしれませんが。(最近は安くてレベル高いビジネスホテルはいくらでもありますし。)JR系なので駅に近いというメリットはありますが。

ただ、今までは売るだけでそれ以上の提案がなく、単なる安売りきっぷにすぎなかった青春18きっぷに対し、このようなテコ入れをしてきたのは興味深い展開です。今後観光施設とのタイアップ等出てくるかもしれません。


2005春の臨時(2005/1/24)

名称区間(時刻)運転日
ムーンライトながら91号品川(23:55)→大垣(5:55)3/18〜3/21、3/25〜4/3、4/29〜5/3
ムーンライトながら92号大垣(23:00)→東京(4:47)3/19〜3/22、3/26〜4/4、4/30〜5/4

この列車については上記の通りですが、3月にダイヤ改正があるので、乗り継いで利用する列車については2月下旬発売の時刻表3月号で確認してください。指定席のある列車については2月号にも掲載されています。


銭湯(2005/1/7)

【レポート】秋葉原から一番近い"温泉"に行ってきました (MYCOM PC WEB)より。

銭湯「江戸遊」がほぼ終夜営業になったとのこと。ムーンライトながらの乗車前後の利用にはいいですね。最寄駅は御茶ノ水。


今年最初の更新(2005/1/2)

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

今年3月で、この列車も今の体制になって10回目の春となります。(来年10周年となる)


18きっぷでグリーン車が利用可能に(2004/11/20)

冬シーズンから青春18きっぷでも普通列車のグリーン車(自由席に限る)が利用可能となります。この秋からのJR東日本の普通列車グリーン車活性化策の一環と思われます。

ムーンライトながら号には(定期、臨時ともに)グリーン車の連結はありませんが、その前後の乗り継ぎにおいてグリーン車が利用できれば、旅行時には荷物も多いでしょうし、なかなか快適になると思います。ただしグリーン券は乗車前に駅の窓口か券売機で前もって買っておきましょう。車内購入は割高となります。

またムーライトながら指定券がとれなかったときなどで、昼間移動をする場合、せめて東京−熱海だけでもグリーン車に乗れれば少しは快適なものとなります。(以前は静岡までグリーン車連結普通列車がありましたが、この秋からは長くても沼津までとなり、ほとんどは熱海までとなりました。)グリーン券は乗り継いでも料金が通算できるので(ただし一部通算できない場合があります)、北関東方面や総武線方面と行き来の場合などには特に割安感が出ると思います。


今日の更新(2004/10/31)

Air H" PhoneのAH-K3001Vのスモールスクリーンモード使用時に、一部のページに関しては数字キーを押すだけで移動できるようにしました。


2004〜2005冬の臨時(2004/10/19)

名称区間(時刻)運転日
ムーンライトながら91号品川(23:55)→大垣(5:55)12/22〜1/3
ムーンライトながら92号大垣(23:00)→東京(4:47)12/23〜1/4

曜日配列の関係で、昨年より運転日数が減っています。また臨時のほうも列車番号が変わっています。(利用者には関係ないことですが。)

下りの米原で接続する網干行き普通列車が新しい車両に変わります。


ダイヤ改正の話題(2004/9/19)

秋のダイヤ改正(10/16)で昼間の時間帯の東京−静岡間の普通列車が熱海で系統分割され(ムーンライトながらの車両の回送を兼ねた列車1往復だけが残る)、また沼津直通も大幅に減ります。

そのため列車番号の付け方が変わり、下りムーンライトながらは391M(現375M)、上りが390M(現372M)へと変更になります。(列車番号とは列車の運行管理の上で各列車を識別するためのIDのようなもので、利用者が覚える必要のあるものではありませんが。)


鉄道の日記念 JR全線乗り放題きっぷ発売(2004/9/15)

このところ例年秋に発売されている、青春18きっぷと似た性格のきっぷです。使用期間が短いので私は使ったことがありませんが。

10/1〜10/15発売、10/2〜10/15使用可能。大人9180円こども4590円。3回使用可能。


この夏も91/92号乗車しました(2004/8/15)

昨年末以来の乗車になりますが、この夏も92号〜91号で往復乗車しました。すっかり定期便よりもこっちのほうが気に入っています。

大垣到着後の一コマ。91号の隣に写っているのは大垣で接続する米原方面(網干・姫路)行きの普通列車ですが、オレンジと緑のツートンカラーの電車(113系)が次のダイヤ改正で引退と言われており、このシーンが見られるのもあとわずかです。次のシーズンには違う電車と並ぶこととなるでしょう。


夏休み限定ひかり早得きっぷ(2004/6/16)

ムーンライトながらとは関係のない話で恐縮ですが、7/20〜8/29出発の「ひかり」限定で東京(品川、新横浜)〜新大阪(京都、新神戸)間往復20000円という格安のきっぷが発売されます。(枚数限定。前売りのみ。)

早朝出発のフリーツアー、あるいは「ぷらっとこだま」などならその程度の値段のものもありましたが、あまり制約の厳しくない企画乗車券でこの値段は破格です。


2004年夏の臨時(2004/5/24)

名称区間(時刻)運転日
ムーンライトながら91号品川(23:55)→大垣(5:55)7/18〜8/21
ムーンライトながら92号大垣(23:00)→東京(4:47)7/19〜8/22

曜日配列の関係で終了日が早いですね。運転開始日は18きっぷはまだ使えません。(20日から)


DDI Pocket AH-K3001V対応(2004/5/15)

14日に発売になった、DDI Pocket のAir H" Phone端末AH-K3001Vに内蔵されているWebブラウザ"Opera"の「スモールスクリーンモード」に対応させました。車内で到着時刻が気になったときなどにどうぞ。ただし、画像のあるページを見る場合は、パケット定額のつなぎ放題コース契約の方以外にはお勧めしません。画像は縮小表示されていますが、パソコンで見るのと同じ大きな画像をロードしていますので。

「フルスクリーンモード」だと、パソコンで見るのとほぼ同じレイアウトが再現されますが(これはこれですごいと思う)横スクロールが発生するので見づらく、また「ケータイモード」は見易さはそこそこですがあまりにも表示が地味、そこでこの機種ご自慢の「スモールスクリーンモード」の出番です。

またパソコン版では見れるものの、小さい画面上で再現させるのが難しい部分や見えてもあまり意味のない部分はスモールスクリーンモードでは非表示にして読みやすさのほうを優先させています。ズーム倍率100%〜90%程度で実用になると思います。


乗換案内(2004/3/20)

ジョルダンから出ている「乗換案内」の3月のダイヤ改正対応版をインストールしてみました。

いつのころからかはわかりませんが、最近のこれには「青春18きっぷモード」という機能がついています。JRの普通列車のみを検索結果に表示する機能です。

試したところ、長距離になるとまだまだ不安な面もありますが、短い区間で区切って使えばかなり使えると思います。

今回のバージョンからだと思うのですが、検索結果をテキスト化してメールで送信する機能がつきました。パッケージには「検索結果を携帯電話に送信」とありますが、普通のメールですから特に受信端末に制限はありません。乗換案内自体にSMTPクライアントを内蔵しているわけではないので、メールの送信は別途メールクライアント(Becky!等)の力を借りるのですが、そのおかげで送信前に編集することが可能です。旅行当日の行き先の住所や電話番号、メモなどを書き込んでおいてから送信すればちょっとした旅のしおりとして使えそうですし、旅行記の素材にもなります。


春ダイヤ対応(2004/2/19)

時刻表3月号買いました。春季の臨時運転日などを更新。

九州新幹線開業を含む全国規模のダイヤ改正がありますが、JR東海エリアは昨年の秋にダイヤ改正があったばかりなので特に変化はないです。


本日の更新(2004/1/2)

掲示板の新規投稿停止に伴なうサイト内の記述変更。また一部記述順序の変更や加筆など。


臨時乗りました(2003/12/30)

この夏から運転の臨時ムーンライトながら(91号および92号)で往復しました。夏には指定券を確保したものの大雨で乗れなかったので、ようやく初乗車です。

さすがは元特急車だけあって乗り心地はよいですね。トイレも各号車にありますし、デッキがあるため静粛性も高いです。

今回の乗車で写真も撮ったので、本文のほうも更新しました。

上り所感

下り所感


おしらせ(2003/12/30)

現在荒らし発生のため掲示板の新規投稿を停止中です。(警察からの要請もありました。)時間的にはそろそろ再開してもよいのでしょうが、残念ながら再開意欲が湧きません。すでに話題も出尽くしてこのところは惰性での運営になっていましたし、負担も感じるようになっていました。この機会に新規投稿を停止し、過去ログの閲覧のみにしてしまおうかとも思います。速報などは引き続きこのページにて書きますので、あまり影響はないと思います。


JR東海も駅でクレジットカード利用可能に?(2003/12/18)

まだ正式な発表が出たわけではないですが、JR東海の社長さんが会見で、駅でのクレジットカード利用を可能にする方向で準備中である旨の発言をしたようです。

現在JRでは唯一、クレジットカードが使えないJR東海ですが(系列の旅行会社では使えますが)、ようやく使えることになるようです。


駅で無線LAN(2003/12/4)

JR東日本から「無線による、駅でのインターネット接続実験」の延長についてというニュースがありました。期間延長だけでなく、対象となる駅も増えるようです。

このサービス、お盆の旅行で利用しました。持参のVAIOには無線LAN搭載なので重宝しました。何年も前は公衆電話にモデムつないでいたことを思えば比べ物にならない便利さです。


買えた(2003/11/29)

先日書いたように、JR西日本の事前受け付けに申し込んでいました。実際の発売日は昨日だったのですが朝10時半頃にさっそく電話があり、無事取れたことを知らされました。その日は取りにいけなかったので今日駅に行ったのですが、実際には発券はされていなくて、席番だけを押さえた状態になっていたようです。券はその場で印字されて出てきました。

駅には、この事前受付分の発行作業を行うため、1ヶ月前の10時に並んでいても、すぐには(10分程度)買うことができない旨のポスターがありました。結構大きい駅なので、10分程度で済むのかと意外にも思いましたが、直接お客と対応しながら出しているとあれこれ質問を受けたり、お金の受け渡しなどもあったりで時間がかかるため、端末作業に集中できるこの方式のほうが効率がよいのでしょう。

その券は私にとって「行き」である上り分なのですが、これとは別に「帰り」にあたる下りの指定券をJR東日本のオンライン予約「えきねっと」に頼んでいました。これも10時半までにはメールが届いてました。乗車当日の21時頃までに窓口や券売機で受け取ればいいので、下りならJR東日本エリアより西側に住む者にも利用可能なのです。


時刻更新(2003/11/19)

時刻表12月号が発売になったので、臨時編などを修正しました。臨時のダイヤは始発と終点は変わっていませんが、途中駅は結構違っていました(特に上り)。上りは大垣→豊橋間は余裕のあるダイヤですが、豊橋→沼津間は特急車両の性能を生かしてかなり飛ばします。沼津で時間を調節し、そこから終点東京までは今までどおりです。


貨物事故の余波(2003/11/18)

本日(11月18日)未明に沼津駅で貨物列車が線路上で故障し、立ち往生したため、ムーンライトながら(時刻からして下りでしょう)も発車が104分遅れ、乗客約200名が影響を受けたとのこと。(以上読売より)沼津で104分の遅れだと、停車時間を切り詰めても終点までに遅れは回復しきれなかったのではないでしょうか。

シーズンオフに何度か利用しましたが、1〜3号車はそこそこ乗っていても、4〜9号車はかなり空いているものなので、乗客「約200名」というのもまあそんなところかなあと思います。


早期受け付け利用してみた(2003/11/18)

JR西日本は例年お盆や年末年始の指定券の早期受付をしています。今までは利用したことはなかったのですが話の種に申込書出してきました。特設窓口にて前もって家で書いておいた申込書を出したら、駅員から整理券を渡されました。仕事の帰りに出したので、もうすでに予約番号はかなり大きくなっていました。あまりあてにしないほうがいいかも。


2003年冬の臨時(2003/11/15)

夏季は指定席化後初めてということもあって、JR東日本、東海の両社からWeb上での告知もありましたが、冬季は時刻表や鉄道趣味雑誌への掲載のみということになりそうです。

名称区間(時刻)運転日両数
ムーンライトながら91号品川(23:55)→大垣(5:55)12/19〜1/410両
ムーンライトながら92号大垣(23:00)→東京(4:47)12/20〜1/510両

時刻は夏と変わりなく、運転日も例年どおりですね。定期便のほうは時刻が変わっているので、臨時にも変化があるかと思いましたが。

12月のダイヤ改正で米原以西のJR西日本エリアにおいて時刻に変化がある可能性もあり、本編の更新は時刻表発売後に行います。


2003年秋の話題(2003/11/9)

話題としてはとっくに既出なのですが、最近掲示板過去ログの保存を中止したので、情報の保存場所がなくなりました。そこで、速報ではなく来年以降に備えた記録としてこっちに再掲。(このページのログは保存する予定。)

そろそろ冬の臨時大垣夜行(ムーンライトながら91/92号)の発表があってもよい頃。それとも以前のように直前の時刻表掲載まで音沙汰なし?


更新記録をつけてみた(2003/11/9)

近頃Webの世界では日記が流行っているようですが、三日坊主の私に続けられるわけもなく、自分がやるものではないと思っておりました。しかし一方で、何か書くことで後々に記録として残したいという思いもあり、どういうやり方が無理なく続けられるものなのかいろいろ模索しておりました。

そこで、当サイトのメインコンテンツであり、もっとも更新頻度の高いムーンライトながら関係のニュースや更新記録を中心に、たまにはそれ以外のネタも織り交ぜていくのがよいのではないかと思った次第で、今日から開始してみます。これなら本編の更新がストップしない限り、無理なく続けられそうな気がします。

話題としては必ずしもムーンライトながらには限定しませんが、かといっていろいろ広げすぎても収拾つかないので、ある程度関連性のあるものにしようと思ってます。

ムーンライトながらガイド>最新情報/更新記録 http://hit.vis.ne.jp/nagara/info.html
このサイトについて(連絡先等)